安心・安全の住まいづくり

安心と安全の住まいづくり

JIO:日本住宅保証検査機構による第三者住宅検査機関

日本リアライズでは、第三者住宅検査機関「JIO:日本住宅保証検査機構」の保険システムを導入しています。構造上主要な部分及び雨水などの侵入を防止する部分に、本来備わっているはずの機能が果たせていない不具合「瑕疵」があった際の補償や、地盤調査や完了検査などの厳しいチェックを行っています。

01.地盤調査

地盤調査にて、地耐力が基準値を満たしているかどうかを厳しくチェックします。

02.配筋検査

基礎に図面の通り鉄筋が通っているか、鉄筋の太さや配置、数などを厳しくチェックします。

03.完了検査

完成後、防水処理などが設計図通りになっているかなどを厳しく検査し、ようやく完了となります。

住宅瑕疵担保責任保険「まもりすまい保険」

まもりすまい保険

瑕疵担保責任とは?

「瑕疵」とは、本来、当然あるべき機能が備わっていない、または不十分なことを指します。住宅の場合、躯体の強固さや雨水防止のための防水加工など、目には見えない部分(構造耐力上主要な部分)でこの「瑕疵」が発生した場合、売主はその損害を補償しなくてはなりません。これを「瑕疵担保責任」といいます。

10年保証でお客様の暮らしをサポート

日本リアライズの家は、住宅瑕疵担保責任保険「住宅保証機構株式会社 <まもりすまい保険>」に加入しています。構造耐力上、主要な部分に関する10年間の瑕疵担保責任の範囲が、保険の対象となるよう、住宅品質確保促進法で定められています。

シックハウス対策


日本リアライズの家は、災害に強く、人と環境に優しい住まいづくりを心がけています。シックハウス対策としては、人体に有害な物質の飛散や影響の少ない建材を採用しており、末永く健やかな暮らしを応援いたします。

top

神戸・阪神間・北摂・京阪・大阪市エリアの新築一戸建て不動産情報 株式会社日本リアライズ

0120-967-624TEL/06-4790-8855 FAX/06-4790-8856
【営業時間】10:00~18:00 水曜休

お問い合わせ